医院開業ノウハウ

Step05 設計・施工業者の選定・決定(4ヶ月~3ヶ月前)

医院設計とは?

医療を専門に手がけている設計会社もありますが、基本的には医院設計も他の建築設計もなにも変わりません。
もちろん専門的な医療プランの知識は必要ですし、各診療科目によってもプランニングは変化します。
しかし、今の世の中は情報社会です。良い設計士さんであれば、情報収集を行い、必ず納得のいく設計をしてもらえます。良い設計をしてもらえれば、医療空間が心を癒してくれます。スタッフ・患者様医院に関わる全ての方に安心できる設計を依頼してください。

設計っていったいどういう物なんだろうか?

現在テレビ等でリフォ-ム番組が 人気を集めています。しかし、実際設計がどんな物なのかはなかなか分かりにくいものです。
ここでは、簡単に設計の流れを説明いたします。 建築設計とは大きく分けて3種類の専門設計から成り立っています。

意匠設計
全体のとりまとめ・プランニング・デザイン等の設計を行います。(いわゆる建築家です)
設備設計
電気・水・ガス等の設計や設備機器等の設計を行います。
構造設計
建物の構造計算を行いその計算結果を図面化する設計を行います。

上記3つの専門設計が集まり一つの建築設計が出来ると考えてください。では施主様は全ての設計分野と打ち合わせ等を行わなければならないのか? そう言う事ではありません。上記にも示しましたが、施主様が打ち合わせを行うのは、意匠設計(建築家)のみです。意匠設計士が全てをとりまとめます。

では、どのように設計は進んで行くのか?あまり難しく考えないで下さい。 設計の流れは大きく分けて下記のように進みます。

基本設計

基本設計とは、施主さまと建築家の話し合いに要する時間の事です。ここでおおまかなプランを決定します。この時間は大変大切な
時間です。設計の80%がこの段階で決まると考えて下さい。ですからここには少し時間をかけます。ゆっくり話しあい、お互いに納得のいくまで設計士と語りあってください。

実施設計

実施設計とは、基本設計を基に細かな図面を書いていく作業です。この段階は設計士さんにお任せの時間です。

確認申請

確認申請とは各行政に対し、この建物が各法律に違反していないかどうかを審査してもらう時間です。
ここで審査が通れば工事に着工できます。

大きく分けて上記のように設計は進みます。まだまだ細かな作業はたくさんありますが、施主様にはこの程度の流れをつかんでおいて頂ければ結構だと思います。

建築設計士さんはどのような基準で選べば良いのか?

建築設計士さんを選ぶことは、施主様にとって一番重要なポイントだと思います。
下記に一般的な設計士の選定方法をアドバイスとして明記いたします。 但し、全ての設計士さんがこのケ-スに当てはまるとは
限りませんので、ご了承ください。

まず、設計期間の問題です。先ほど記載しました通り設計には大きく分けて3つの工程が存在します。

基本設計の時間の取り方一つでも判断は可能です。基本設計とは建築設計の中で一番大切な時間です。ここで、全ての形・スペ-スが決まると言っても過言ではありません。施主様と設計士が納得いくまで話あい、プランを作り上げていく大切な時間です。
ここに、時間をかけない設計士は辞められた方がいいでしょう。

時間をかければ良いと言うものではありませんが、少なくとも1.5ヶ月と考えてください。決して長い時間ではありません。大きなお金を使って建築する大事業です。 是非とも納得いくまで話し合いの出来る設計士さんを選択してください。
但し、問題はフィーリングです。いくら良い設計士であっても施主様とのデザイン的な感覚や感性が違ってはどうしようもありません。 自分に合った設計士選びをおすすめします。

「基本設計期間はどのくらいですか?」などの質問を最初にぶつけてみると良いでしょう。質問するのにお金はかかりません。設計士を試すくらいの気持ちでたくさん質問してみてください。 金銭的な計画や設計・監理料金等の面からも設計士選びの一つのポイントになります。 設計・監理料金や工事金額などが曖昧であったり、提示した書類等を提出してもらえない設計士はだめでしょう。
最初に設計・監理料金を提示してもらい、それを書面にて、提出してもらいましょう。(設計・監理契約書)

おおよその設計・監理料金は総工事費用の10%前後(新築の場合)だと考えて下さい。
(註:総工事金額によって設計・監理料金は上下します。改築等の場合は、通常の 設計とは違い、図面等の製作枚数が増えますので、料金は上がります。)

上記の料金より、極端に高い設計士や極端に低い設計士さんはおすすめできません。
その他、腕のいい工事会社をもっている設計士や、焦らない設計士も良い基準になるでしょう。 上記の事を念頭に置きながら設計士
選びをしていただければ、きっと自分に合った良い設計士がみつかると思います。
(註:設計・監理料金の中にパ-ス・CG・模型などの料金が含まれているか 確認して下さい。別途料金と言うケ-スもあります。 やはり、基本設計の段階で下図のようなCG等でイメ-ジを見せてくれる設計士さんが良いと思います。)

施工業者の決定

実施設計で作成した設計図書を基に、工事業者に対して見積もりを依頼します。発注先は、特定の1社のみに行う場合と、
数社(2~3社が一般的)に発注する競争入札形式があります。前者には、設計段階からの相談が可能で、時勢に応じたコスト面や技術面でのアドバイスや提携金融機関からの融資関係などのコストコントロールが可能と言うメリットがあり、後者には、競争原理によるコストコントロールと言うメリットがあります。またそれぞれにデメリットもあるため、一概にどちらが最善と言う事はありません。ケ-スバイケ-スと考えるのが、妥当でしょう。
作成された見積書を基に、価格が適正であるかの査定や、予算を超過している場合などは、設計変更を行って予算へ近づける為の調整を行います。競争入札の場合、見積金額のチェック交渉を行い、工事業者の実績、対応の善し悪しも併せて、条件に合った最適な
工事業者を選定します。

その後、選定された工事業者との工事契約(お客様と工務店の直接契約)を行っていただきます。(設計事務所立ち会い)ここまできて、はれて工事スタートです。

開業までの流れ(総論編)

物件情報

  • 特選物件
  • 物件検索

開業サポートサービス

  • 開業ノウハウ
  • コンサルタント紹介
  • 物件の掲載はこちら
  • 医院継承について
医院開業.comでは、医療テナントを募集しております。弊社にて診療圏調査の上、医療物件として成り立つという判断が出来れば、当サイトにて開業物件を探されているドクターに物件のPRをしていただけます。
詳しくはお問合せください。

関連サイト

医師求人・アルバイト・転職情報サイト
メディキャリア

メディキャリア
医師の転職、アルバイト紹介、求人公開、
定期的なメール配信を行っております。
医師転職求人サイト
ドクターズパートナー

ドクターズパートナー
転職を目指す医師の先生を支援するため、
転職常勤求人の情報を掲載しております。
看護師求人情報サイト
ビーナスキャリア

ビーナスキャリア
看護師・助産師・保健師の皆様が自分の
希望する病院へ転職できるよう、迅速・確実にサポート致します。
コメディカル求人情報サイト
コメディキャリア

コメディキャリア
薬剤師、医療技師等コメディカルの
求人情報を掲載しております。
医師紹介/看護師紹介会社
株式会社マーキュリー

株式会社マーキュリー
医療の世界で働く人々の自己実現を手助け
させていただきます。